2009年08月 / 08月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.08.28 (Fri)

世界のビールを飲む会

先日、つくばにある三浦飲食堂というところに行ってきました。

http://gourmet.suntory.co.jp/shop/0298526433/index.html

ここはつくばで(唯一・・・かどうかは分かりませんが)
世界のいろいろなビールが飲めるお店です。
ベルギービール、特に修道院ビールの品揃えが豊富にあり、
出てくる料理も量・質ともに満足できるものでした。

まず初めに飲んだのは、シュナイダー・ヴァイスというドイツビールで
小麦を使った白ビール(ヴァイツェン)というスタイルです。

DSC_0001.jpg

ほのかにフルーティな香りがして、また苦味がまったく無いので
僕の一番好きなビールです。
ビールが苦手な人にまずオススメできるビールです。

お次は、カンティヨン・グース・ランビックというベルギービールです。
ランビックというスタイルで、自然発酵で3年くらい熟成させるビールです。

DSC_0002.jpg

一口のんで、「酸っぱ~い!」
糖分が殆どなく乳酸発酵もしているのでかなり酸っぱいです。
一緒にいた友人にはちょっと不評でした。
でも酸っぱさも飲んでいるうちにとてもさわやかに感じ、
普段飲むビールとはまた違う美味しさを感じましたので、僕はけっこう気に入りました。

3つ目には、IPAを頼もうとしたのですが、
あいにく今は切らしているとのこと
仕方なく、プレストン・エール(樽)を飲むことにしました。
IPAもプレストンエールも、イギリスのビールです。

DSC_0010_1.jpg

イギリスの代表的なペールエールというスタイルで、
パブでよく飲まれているやつです。
薄味ですけど、その分とても飲みやすくて美味しいです。

さらにお次はパウエルクワックというベルギービール

DSC_0011.jpg

これはグラスがとても特徴的で、
フラスコに木のもち手がついたグラスで出てきます。
フルーティな香りと、カラメルの風味がよく、
味わって飲めるビールです。
でも、アルコール度は高めです。(8%くらいかな)

最後に、ローデンバッハ・グランクリュの大ビンをみんなでわけわけして飲みました。

DSC_0013.jpg

20ヶ月以上も樽で熟成させレッドビールで、
カンティヨングースほどではないですけど
バルサミコ酢を思わせる酸味が利いており、
フルーティな味わいもありとても美味しかったです。

1杯1000円以上するものがほとんどなので
気軽にしょっちゅう来るよりは、
たまに美味しいビールを味わいたいと思ったときにくるといいかもしれません。
こんな風にビールをお酒として味わって飲めるというのが
僕にとってはとても感動的な体験でした。
間違いなくつくばでオススメできるお店ですので、
機会があれば是非行ってみてください。
スポンサーサイト
22:38  |  日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。