2011年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.27 (Sun)

名古屋市科学館

3月19日に、名古屋市科学館がリニューアルされたので、
早速当日に見に行ってきました。

リニューアル後の科学館の目玉は、
何と言っても世界最大のドーム直径35mのプラネタリウム「ブラザーアース」です。
ただし、19日は機器の不調により、プラネタリウム上映はありませんでした。
そのせいか、朝早くから並んだものの、思ったよりもかなり並ぶ人が少なかったです。
(後日、プラネタリウム開始後は、連日ものすごい混雑のようです。)

当日朝会館前に、エントランスホールで簡単な開館式が催され、
名古屋市長の河村たかしさんが挨拶をしていました。
110319_091753.jpg

プラネタリウムが見れなくても、他にも見どころはいっぱいあります。
まずは、高さ9mの竜巻を発生させることができる「竜巻ラボ」です。
人工的に竜巻をつくることは結構簡単にできますが、
これだけの大きさのものは迫力が違います。
110319_093607.jpg

次に、マイナス30度の世界を体感できる「極寒ラボ」です。
あまりに寒いため、入室前に備え付けの防寒服と手袋をつけます。
また、いきなりマイナス30度の部屋に入ると体調に影響するため、
まずマイナス10度の前室で体を慣らせます。
110319_103513.jpg
マイナス30度部屋の寒さはさすがのもので、
まつ毛や鼻がすぐに凍りついてしまいます。
また、メガネをしているとどんどん凍っていってしまいます。
極地の環境を、少しでも体感できると思います。

プラネタリウムですが、後日見に行くことができました。
さすがに世界最大級かつ最新の設備ということで、
今までよりも快適に、素晴らしい星空を観ることができます。
また、これまでの解説員さんによる星空解説も健在で、素晴らしいプラネタリウムでした。
110321_101157.jpg
スポンサーサイト
20:46  |  科学館・博物館  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。