2012年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.06.06 (Wed)

金星の太陽面通過

今日(2012年6月6日)の7時過ぎ~14時前頃まで、金星の太陽面通過という現象が
日本全土を含む、世界の広い範囲で観測することができました。

金星の太陽面通過、というのは、太陽-金星-地球が一直線上に並ぶため、
地球から見て、太陽の表面上を金星が移動していくように見える現象です。

この現象が前回観測できたのが2004年6月8日ですが、その前は122年前、
次回観測できるのは105年後と、とても稀な現象です。

名古屋では午前中は、台風の影響により雲が多かったですが、
9時くらいから晴れてきて、そこから終了までは、はっきりと観ることができました。
写真も、撮影することが出来ました。
今回はコンパクトデジカメ(Nikon S9100)+アストロソーラーフィルターで撮影を試みました。

DSCN1894.jpg
9時頃の太陽。サムネイルだとみにくいですが、太陽面の左側にほくろのように
金星が見えます

DSCN1903.jpg
10時30分頃。最小角距離(太陽の中心と金星が最も接近する)ころです。

DSCN1912.jpg
13時40分頃。通過の終わり頃で、太陽面の右側に金星がぬけていきました。

今回は、雲もほとんどなく、しっかりと観測することが出来ました。

国立天文台のサイトでも、さっそく観測写真を観ることができます。
とくに、「ひので」の撮影した画像は、迫力満点です。
スポンサーサイト
18:46  |  宇宙  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。