2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.29 (Thu)

ISS観測

追記~4/30 写真を追加しました。

今日は名古屋市内でISSを観測してきました。
観測と言っても、望遠鏡などは使わずに
ただ肉眼で眺めていただけですが。

iss10apr29_4fee6b632.jpg
iss10apr29_2_4fee6b632.jpg

ISSは低軌道で飛ぶ巨大な構造体のため、
見えるときはとてもはっきりと肉眼で見ることができます。
しかも、速度もとても早いです。
飛行機の灯火と同じような速度で見えるのですが、
ISSは飛行機と違い点滅していないため、
見る人が見ればUFOだと思ってしまうかもしれません。

ただし、ISSは自分で光っているわけではなく太陽光を反射して光るため、
いつでもみえるというわけではありません。

日暮れ直後、もしくは日の出直前に、
ちょうど上空を通過する軌道であるときに
はじめて見ることができます。
(もちろん晴れていないと見えません)

だいたい1ヶ月に1回、数日間みることができるそうです。
今月は4月28日~5月3日あたりに見ることができます。

DSC02187.jpg
カペラとISS

DSC02192.jpg
10秒くらい後

めちゃくちゃ見にくいですが、
写真右の方に2つのものすごく暗い光点が2つ写っており、
上側が星のカペラ、下側がISSです。
カペラに対して、ISSの位置が変わっています。
写真は全然わかりませんねw
でも肉眼だと、はっきりわかります。

しかも、これは都会の真ん中でも見ることができ、
今日観測したのも名古屋駅付近からです。
晴れてさえいれば、どこからでも見ることができると思います。

ただし、観測可能時間は3分くらいしかありません。
みなさまも、機会があれば、
見つけてみてはいかがでしょうか?

名古屋市での情報は、名古屋市科学館のホームページで見ることができます。

4/30追記
今日も観測できたため、
庄内川の河川敷で撮影してきました。

こちらはかなりはっきり見ることができます。
ISS1.jpg

ISS2.jpg

サムネイルだとわかりにくいですが、
真ん中にある筋状が、移動しているISSで、
点で見える星は、シリウスです。
写真は6秒露光です。
たった6秒で結構動いてるのが分かるかと思います。
スポンサーサイト
22:06  |  宇宙  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sicituradastra1.blog84.fc2.com/tb.php/50-e88a131d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。