2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.19 (Sat)

HAYABUSA ~Back to the Earth~

2010年6月13日、はやぶさがついに無事に地球に帰ってきました。
カプセルも無事に回収されて、ホントに良かったです。
これでイトカワのサンプルが入っていれば、まさに歴史的快挙ですが、
たとえ入っていなくても、その科学的、工学的な成果は言うに及ばず、
日本の人々の目をまた宇宙に向けてくれたことで
はやぶさはその役目を十二分に果たしたと言えるのではないでしょうか。

そこで、今日は愛知県豊田市にある、
とよた科学体験館にやってきました。
プラネタリウム映画の、HAYABUSA -BACK TO THE EARTH-を見るためです。

090614_hayabusa_002.jpg

とよた科学体験館に入ろうと思ったとき、
すぐ近くに、五平餅屋さんが会ったので、
なにげによってみました。

上坂(こうさか)というお店です。

100619_103934.jpg

とてもレトロな、下町風というか、昔からあるようなお店だったのですが、
聞けば3代続く老舗のお店みたいです。
五角形の、すこし珍しい形の五平餅で、
今まで食べた五平餅の中でも一番おいしかったと思います。
100619_104518.jpg

とよた科学体験館は、
入場無料で、プラネタリウムが300円でした。
展示物もおいてありますが、
規模はさすがに小さかったです。

100619_152345.jpg

100619_111442.jpg


映画自体は去年の4月から放映されているので、
その時点までの内容となっています。
とても綺麗なグラフィックで、はやぶさのこれまでの旅が、
とてもわかりやすく、ドラマチックに表現されていました。

エンディングでは、2010年6月に地球に到着するシーンが(想像で)描かれているのですが、
地球に到着したはやぶさがカプセルを放出し、
自身も大気圏に突入
最後は砕け無数の流星となってしまうのですが、
カプセルは無事にウーメラへ着陸するまでを描かれているのですが、
まさにそこに描かれていたことが
そのままの通りに現実になったんだなと思い、
感極まってしまいました。

とてもいい映像となっていますので、
まだ見ていない人は是非見てください。

そして、ぜひこの続編ができればいいなと思います。
特に帰還の途における様々な困難と、
その困難に対して神業とも言える方法で乗り越えてきたことは、
それだけでも十分にドラマになると思います。

そしてこれを機に、
多くの人がまた宇宙に興味をもち、
日本の宇宙開発がさらに加速すればいいなと思います。
スポンサーサイト
23:17  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sicituradastra1.blog84.fc2.com/tb.php/52-9eb8a6a3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。