2017年03月 / 08月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.02.05 (Sun)

アイスランド旅行記 その2

アイスランド旅行記 その2です。
今回は、アイスランドの自然をお伝えいたします。

アイスランドの有名な観光地に、ゴールデン・サークルというところがあります。
大陸プレートの裂け目や間欠泉など、
有名な観光スポットが集まっていることから、このように呼ばれます。

まずはシングヴェトリル国立公園から。
DSC_0206.jpg
ここは世界で唯一、海嶺(大陸プレートがマントルから湧き出してくる所)が
地上でみえるところで、世界遺産にもなっているところです。
写真中央にその裂け目があり、ギャオと呼ばれています。
左側が北米プレート、右側奥の数キロ先に同様な裂け目があり、そこからユーラシアプレートになっています。

DSC_0298.jpg
次は、ゲイシールとよばれる間欠泉です。
このあたりは幾つか間欠泉があるのですが、
ストロックルとよばれる間欠泉が最も活動的です。
7分おきくらいに、20mくらい吹き上げます。

DSC_0302.jpg
このようなかんじ。なかなかの迫力です。

DSC_0269.jpg
グトルフォスの滝です。アイスランド語で黄金の滝という意味です。
とても広い範囲で、2段の滝となっており、その迫力は満点です。

DSC_0371.jpg
スコゥガフォスの滝。この滝は滝壺まで行くことができます。
周囲の岩肌の氷が、とても美しい光景になっています。
この滝壺の裏に、バイキングが財宝を隠しているという伝説があるようです。

DSC_0325.jpg
アイスランドでは、そこかしこで馬を放牧しています。
近くに行くと寄ってきてとても人懐っこく、かわいい馬でした。
この馬の牧場には、建物が何も無いため、馬は24時間外に放置されています。
吹雪の中ではじっと寒さに耐えているように見えるのですが、
室内に入れると逆に病気になってしまうようです。

今日はこのへんで。次回はいよいよオーロラを紹介します。
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記 - ジャンル : 旅行

22:58  |  旅行記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sicituradastra1.blog84.fc2.com/tb.php/64-f208d3ab

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。